1. TOP
  2. > シパツウ
  3. > 職業人講話 2021

職業人講話 2021

DoLA / パテ

2021.12.22


C-POWERグループでは、地域の職業人をお招きし「働くこと」を一人ひとりが考える「職業人講話」の時間があります。

現在はコロナ禍で、講師を外部からお招きしたり利用者が大勢集まったりできない状況でしたので、久しぶりの開催となりました。

今回は就労移行支援事業所と就労継続B型事業所の利用者と職員が参加しました。

 

私たちは将来の夢を実現させることができる

 

今回のテーマは「未来を実現する」です。私たちには多かれ少なかれ、夢やこうなりたいなという願望があります。そんないつかの将来を思い描くその光景を現実のものにするためにはどうしたらいいのでしょうか?

今回は、C-POWERグループ肥田代表から「未来を実現する」ためにどうしたらいいかを投げかけていただきました。

障害と向き合う

私たちにはできることとできないことがあります。

すべてが自分の思い通りになりません。様々な制限の中で生活しています。

しかし、不自由なことばかりではありません。

コロナ禍となり「マスク生活」にも慣れてきましたね。はじめは抵抗があることも、慣れれば問題はなくなります。

私たちは変化することに対して臆病になりがちです。しかし、社会は変化し続けています。

私たち自身も少しずつ年を重ねて変化しています。

「目的は何か?」「どうしたらできるか?」を常に考えて取り組んでいきたいですね。

そのためには、「自分って何?」「私は何ができるの?」「私は何がしたいの?」と自問自答してみましょう。自分と向き合って、初めて見えてくる世界があります。

いろんなことを経験する

人生には思ってもみないことが起きます。それは「苦しみ」かもしれませんし「喜び」かもしれません。どんなこともやってみないとわかりません。やってみて初めて「知る」ことができるのです。

是非、いろんなことを経験して、自分を成長させていきましょう。

居場所を見つける

自分自身は一人ですが、一人ぼっちではありません。

一人の時間は必要な時がありますが、ずっと一人だと何が正しいのかわからなくなる時があります。自分一人だとできないことがあります。

自分にとって過ごしやすい場所を見つけましょう。

そこで何か自分ができることをやってみましょう。

そこで、自分みたいに一人で悩んでいる仲間と話してみましょう。

仲間がいると思うだけで気持ちが軽くなったり、話せる相手がいるだけで心がスーッと楽になったりすることがあります。

どこかに自分の居場所を見つけて、「所属する」ことで自分の存在を認めることができるはずです。

こころと身体を整える

どんなことにもバランスって大事です。そのバランスが自分で取れるかです。

よく「モチベーションが上がったらやる」とか「モチベーションを上げてくれないとできない」とか言う人がいます。モチベーションは人それぞれ違いますね。だからこそ誰かに上げてもらうものではないのです。

モチベーションは自分で上げていくものです。

「どうしたらできるか?」を自分で見つけ、できなかったらすぐに切り換えるだけです。

そのためにも「規則正しい生活」をしていつでも何かに向かって取り組める土台を作っておきましょう。元気でないと仕事も遊びも一生懸命できませんね。

「ある」を大切にする

自分の大切なものは何でしょう?

紙に3つの大切なことを書き出しました。

隣の人と紙を交換して、その大切な物の中から1つに✕をつけて奪ってもらいました。

奪われるといくら紙の中のこととはいえ悲しいですね。

今ここに「ある」というのは当たり前ではないのです。

その大切なものに、真剣に向き合っていますか?

なくなってしまってから嘆いても遅いのです。大切な人・モノに感謝を伝えましょう。

あなたは運がいいですか?運が悪いですか?

運を味方につける行動をしましょう。

運が良くなる行動をしましょう。自分から明るく元気に挨拶をしたり、気持ちの良い返事をしたり、約束を守ったり、感謝をしたり・・・。

当たり前にできることを当たり前にやっていくだけです。その積み重ねで運が良くなっていきます。

さぁ「私は運がいい!!」と思うことからはじめましょう。

SHARE