1. TOP
  2. > シパツウ
  3. > 「作業の日」

「作業の日」

DoLA / パテ

2022.10.17


岐阜県多治見市にある「C-POWER WorkingSupport ドーラ」は身体、知的、精神など
何らかの障害がある18歳から65歳の方が就労を目指して取り組む就労移行支援事業所です。
ドーラ(DOLA)とは、「Design Of Life Academy」の頭文字をとって名付けた事業所で、障害のある方が自分自身のこれからの人生と向き合い、生きるために何を学び、社会の中で
どう自立して生きていくかを考え「自分の人生設計をしていく場」です。

一人ひとりが希望する働き方を一緒に考え、働くために必要な訓練を「共通課題」
「個別課題」「自由課題」に分かれて行います。
希望する働き方や実現までの道のりは、一人ひとり違います。
それぞれのプランに合わせて、必要なことを訓練していきます。
電話応対やパソコン訓練、コミュニケーション能力など、社会に出るために必要な力を
ビジネス基礎としてカリキュラムに準備しています。

一人ひとりの「こんなふうに働きたい」を考え、そのためには何が必要か、今の自分を知り、環境を知り、自分の役割を知ることができるように、毎日の訓練を大切にしています。

ドーラの講義をご紹介いたします。

ドーラでは、定期的に「作業の日」を訓練に取り入れています。

様々な作業を通して、「働く」を考え、実践してみる日です。

【作業訓練のメリット(良い所)10】

①手先を動かすことで脳が活性化
②道具の使い方を知り、技術力向上
③見通しをもって計画性アップ
④協力し合って完成させる達成感
⑤コミュニケーション能力の向上
⑥できることを知り、生活に活かせる
⑦計画とのズレのリカバリー能力向上
⑧人を喜ばす力(他喜力)の向上
⑨誰かのために動くことができる
⑩様々な仕事や働き方があると知る

他にも訓練で得られる良いことがたくさんあります。

様々な作業訓練をして、できることを知り、伸ばし、増やしていきましょう!

SHARE