1. TOP
  2. > シパツウ
  3. > 車椅子

車椅子

GiOhome

2022.09.24


こんちは!自立型グループホーム「GiOhome」です。

GiOhomeは、何らかの障がいを持っている方でも、頼れる先を増やし、できないことは
みんなで助け合いながら、自分らしく地域で共に暮らし続けることを目指しています。
利用できる対象障害は「身体障害」「知的障害」「精神障害」「発達障害」「難病」と
なっています。

GiOhome(ジオホーム)の由来は、Growth is Optional(成長は選択)から
名付けられました。
自分らしく暮らしていくために、自ら選択した生活をしながら、一人ひとりが成長するホームを目指しています。

今回はGiOhomeに入居している方の、「車椅子」についてお話します。

「車椅子」と言っても、実はさまざまな車椅子があります。よく見てみると色はもちろん、
サイズ、ベルト、折りたたみ方、機能などなど・・・
大きく分けると「手動車椅子」と「電動車椅子」があります。

「手動車椅子」は、人の力を利用して動かす車椅子のことです。介助用車いすは、介助者が
後方から押すことで車いすを動かすものです。

「電動車椅子」は、手動の動力ではなく電動モーターによって推進される車椅子です。

入居者の方で、電動車椅子に乗り、ひとりで移動が可能です。

電動車椅子を乗り始めは怖いようですが、どんどん運転も上手になり、通所やコンビニの
買い物などもひとりで行うなど、生活可能範囲が広がっていきます。

どんなことにも挑戦する入居者のみんなは輝いています。

次回もお楽しみに。

SHARE