1. TOP
  2. > シパツウ
  3. > AiM vol.12 事前連携企画 岐阜県美術館×クリパラボ『共同研究会』

AiM vol.12 事前連携企画 岐阜県美術館×クリパラボ『共同研究会』

クリパラボ

2022.07.28


研究員 青井 里帆

みなさんアーティストインミュージアム(AiM)という、岐阜県美術館さんが主催の
プロジェクト型展覧会を知っていますか?
初めての方、知らないよという方のために、岐阜県美術館館長の日比野克彦さんの言葉を引用します。

「アーティストは、どうやって作品を作り出していくのだろう?
どんな人が作っているのだろう?
作っている時何を考えているのだろう?
完成した作品を美術館で鑑賞するだけではわからない
アートが生まれる瞬間を体験できたり、
時には参加することができるのが、アーティスト・イン・ミュージアム
美術館の中に、アーティストのアトリエが出現します!」
クリパラボは、事前連携企画として『共同研究会』に参加し、画家の大平由香理さんと一緒に大きなロール紙に絵の具やクレヨン等を使って絵を描きました。

私は今回の企画に参加してみて、絵を描くことが苦手だったけど、ローラーや全身を使って
絵の具の感触を確かめながら大きな紙に思いっきり絵を描けた事は『こんな表現方法もあるんだ』と思えて、とても楽しくてもっとやりたくなりました。また機会があれば、クリパラボのみんなで作品作りしたいです。

SHARE