1. TOP
  2. > シパツウ
  3. > SWINGUの作業紹介  ~巻く~

SWINGUの作業紹介  ~巻く~

SWINGU

2022.06.21


多治見市池田町にある就労継続支援B型事業所SWINGU(スウィング)。
ここでは身体・知的・精神・発達障害を抱える20代~60代の方が作業をしています。
SWINGUでは、一緒に働く仲間のことを「メンバー」と呼んでいます。
「メンバー」一人ひとりに合わせた様々な作業を提供し、仕事をしてもらっています。

今回は、メンバーの作業の中から「巻く作業」についてご紹介いたします。

【巻く作業】

SWINGUには、様々な「巻く作業」があります。

①カラーテープ ブラック

②カラーテープ ネイビー

③紙帯巻き

商品によって巻き方が違います。
作業前には必ず手洗い・消毒をします。
指紋がつきやすい商品や手を傷つけないようにするために手袋をします。

SWINGUでは、誰にどんな作業をしてもらうといいか職員が提案したり、自分で選択したりできるようにしています。
作業を通して考えたり工夫したりしながら、「働くとは?」を考えていき、ステップアップできるようにしています。 今日も楽しく働くぞ!!

SHARE