1. TOP
  2. > シパツウ
  3. > 挨拶

挨拶

CSロープ

2022.06.04


【相談支援事業所の仕事内容】

何らかの障がい(身体・知的・精神など)をお持ちの方や、障がいをお持ちのお子様とそのご家族の相談に応じ、専門的に必要な情報提供や助言を行うと共に、資格を持った専門相談員が各機関(学校・施設・病院・企業・公的機関)との連絡・調整、書類の制作、提出業務を行う身近な相談窓口です。

こんにちは!相談支援のCSロープです。

今回は前回で紹介しましたが、子供さんのケースで、放課後等デイサービスという言葉がありましたが、それってどんな所?の紹介をしたいと思います。

まずは、多治見市ですが、「療育の場」となります。
興味のある方は、多治見市療育ガイドブックが市役所にありますので、見てみてくださいね。

【発達支援(療育)ってなに?】

障がいのある子どもや発達や言葉等の育ちについて心配のある子どもが自分でできることをふやしたり、将来自立した生活を送れるようにするための支援です。

一口に「障がい」と言っても、身体・発達・知的など様々な種類の障がいがあります。
障がいの特徴や子どもたちの特性に応じた幅広い支援を行うのが、発達支援(療育)です。

なんでもまずは相談してください。

株式会社C-POWER
指定特定相談事業所、指定障害児相談支援事業所「CSロープ」
岐阜県多治見市大正町1-4-2
コーポラスHIDA206
☎0572-26-7973

SHARE