1. TOP
  2. > シパツウ
  3. > 職業講話~土岐市立肥田中学校~

職業講話~土岐市立肥田中学校~

DoLA / パテ

2022.11.14


朝晩はめっきり寒くなってきましたね。
でも、今日の暖かな日差しは、肥田中学校の生徒の皆さんに再会できる喜びを表している
ようでした。

11ヶ月ぶりに土岐市立肥田中学校へお邪魔しました。

ワークスペースで準備をしていると、どの生徒さんも「こんにちは!」と元気に挨拶を
してくれました。
少しずつ生徒さんが集まり始め、準備が終わると全員が椅子に座って待っていてくれました。

昨年のような驚きの再会ではありませんでしたが、ほとんどの生徒さんが肥田代表のことを
覚えていてくれました。

中学校2年生になると、進路学習として働くことに対する意識を高め、自身の進路や生き方を考えていく時期になります。

今回はそんな中学校2年生を対象に「自立の扉」と題し、「働くとは何か」
「心と身体のバランス」「切り拓いていくこと」「『ある』を大切にする」
「人生の3つの課題」についてお話ししました。

挨拶や返事、笑顔、挙手、発言・・・どれをとっても、素直で、元気で、優しくて、
人懐っこくて、温かい肥田中生。

「C-POWERグループの社員に採用!!」と代表に言われ、「はい!」って返事して・・・
将来が楽しみですね。

講話のあとには、合唱をプレゼントしてくださいました。

男女ともにしっかりと声が出ていて、一つひとつの言葉をとても丁寧に歌ってくださった
『時の旅人』・・・感動しました!!

♪~やさしい雨にうたれ 緑がよみがえるように

涙のあとには いつも君がそばにいて

生きる喜びをおしえてくれた

今、君といっしょに 未来の扉ひらこう

あふれる希望をうたおう~♪

今回の演題は「自立の扉」でしたが、生徒さんが「未来の扉をひらこう」と返して
くださいました。

いつも肥田中学校とは「良縁」を感じてしまう肥田代表。

「来年も会えるといいなぁ」と学校をあとにしました。

中学生の皆さんに、「働く」ということや「自分を大切にする」ということが少しでも
伝わったなら幸いです。

今回も中学生からパワーをもらいました。

「シー~っ」「パワー!」で記念撮影! 

この出会いに感謝して・・・

是非、またお会いましょう。

SHARE